選択した国
WAHL Global logo

違いを体験してください。

Wahl, where the world goes to look good. 私達が提供するすべての製品とテクニックをご覧ください。

最新情報を見る ウォールの歴史を知る

This heading is hidden for variation 1

理・美容師用商品(業務用)

世界中のプロフェッショナルに選ばれているクリッパー・トリマー。

さらに詳しく

ホーム・グルーミング (一般家庭用)

プロフェッショナルツールの開発技術を生かした、高品質の商品をご家庭にも。

さらに詳しく

ホーム・ペット (一般家庭用)

愛犬や愛猫のための家庭用グルーミング商品

さらに詳しく

プロフェッショナル・ペット (業務用)

ペットショップ、プロフェッショナル・グルーマー、獣医師向けの商品

さらに詳しく

This heading is hidden for variation 1

修理 & メンテナンスについて

お持ちの商品の修理をご希望でしょうか?問い合わせをご希望でしょうか。

さらに詳しく

付属品・消耗品

グルーミングに必要なアクセサリーや消耗品を見つける

アドオンとアクセサリーを見る

Education & Services

Clipper Over Comb

0:29 Duration

Fade Your Beard

0:46 Duration

Clipper Taper Lever

0:36 Duration

Clipper over Fingers

0:35 Duration

SEE ALL VIDEOS

私たちの歴史

当社は、初の実用的な電動バリカンの発明により1919年以来、プロフェッショナルおよび家庭用のグルーミングカテゴリーにおけるリーディングカンパニーです。現在、世界中に1,500人以上の従業員がいます。私たちは、革新と優れた顧客サービスの伝統を今に引き継ぐことを誇りに思っています。

  1. 1911

    リオ J. ウォールは電磁モーターを用いて、叔父のJ. フランク ウォールのために医療用マッサージ器を設計しました。リオはこのマッサージ器を理美容店に販売するようになり、電磁モーターを用いることで理美容店で使われている道具の性能向上が可能だと気付きました。リオは工場の運営を叔父から引き継ぎ、新しい電動バリカンの開発に取り組み始めました。

    リオ J. ウォールは電磁モーターを用いて、叔父のJ. フランク ウォールのために医療用マッサージ器を設計しました。リオはこのマッサージ器を理美容店に販売するようになり、電磁モーターを用いることで理美容店で使われている道具の性能向上が可能だと気付きました。リオは工場の運営を叔父から引き継ぎ、新しい電動バリカンの開発に取り組み始めました。

  2. Wahl Trimmer Vintage
    1919

    1919年、リオは新たに開発した電磁モーター式電動バリカンで特許を取得し、ウォール・マニュファクチュアリング・カンパニーで生産を開始しました。それは、今までのフレックスシャフトを通して別のモーターに接続する必要のない、初めて実用化されたハンディタイプの電動バリカンでした。

    1919年、リオは新たに開発した電磁モーター式電動バリカンで特許を取得し、ウォール・マニュファクチュアリング・カンパニーで生産を開始しました。それは、今までのフレックスシャフトを通して別のモーターに接続する必要のない、初めて実用化されたハンディタイプの電動バリカンでした。

  3. Wahl Trimmer Vintage
    1920

    1920年の終わりまでには、アメリカ中の理美容店に何千台ものバリカンを生産・販売するようになりました。リオは美容師と直接向き合い、積極的に意見を取り入れることで、バリカンの効率・利便性を飛躍的に高めました。

    1920年の終わりまでには、アメリカ中の理美容店に何千台ものバリカンを生産・販売するようになりました。リオは美容師と直接向き合い、積極的に意見を取り入れることで、バリカンの効率・利便性を飛躍的に高めました。

  4. Wahl Trimmer Vintage
    1921

    2月2日、リオ J. ウォールは新たなバリカンの特許を取得後、ウォール・マニュファクチュアリング・カンパニーの株式を100%収得し、ウォール・クリッパー・コーポレーションと名前を変え、組織を法人化しました。製品の売上げと特許の使用料により多大な資金を得て、急速に成長を遂げました。

    2月2日、リオ J. ウォールは新たなバリカンの特許を取得後、ウォール・マニュファクチュアリング・カンパニーの株式を100%収得し、ウォール・クリッパー・コーポレーションと名前を変え、組織を法人化しました。製品の売上げと特許の使用料により多大な資金を得て、急速に成長を遂げました。

  5. Wahl Trimmer Vintage
    1935

    製品性能を落とすことなく、今までのバリカンとは比較にならないほど静かなバリカン、”サイレント・ジャイアント”を創り出しました。これにより、理美容師と顧客の会話が騒音に邪魔されることがなくなりました。

    製品性能を落とすことなく、今までのバリカンとは比較にならないほど静かなバリカン、”サイレント・ジャイアント”を創り出しました。これにより、理美容師と顧客の会話が騒音に邪魔されることがなくなりました。

  6. Wahl Trimmer Vintage
    1940

    プラスチック生成プレスを取り入れることで、自社工場でほとんどの部品を生産できる体制を整えました。これにより、理美容師向けの製品群が拡大され、静音性の高い”サイレンドライヤー”の生産も開始し、1日に約2,000台を生産するまでにいたりました。

    プラスチック生成プレスを取り入れることで、自社工場でほとんどの部品を生産できる体制を整えました。これにより、理美容師向けの製品群が拡大され、静音性の高い”サイレンドライヤー”の生産も開始し、1日に約2,000台を生産するまでにいたりました。

  7. Wahl Trimmer Vintage
    1946

    国際的なメーカー”モージャーエレクトラゲラーテGmbH”がドイツ・ウンターキルナッハに創立されました。同社はバリカン・トリマー・マッサージ器など、ウォールと多くの共通製品をもち高い品質でも知られていました。1996年、ウォールはモーゼル社を合併しました。

    国際的なメーカー”モージャーエレクトラゲラーテGmbH”がドイツ・ウンターキルナッハに創立されました。同社はバリカン・トリマー・マッサージ器など、ウォールと多くの共通製品をもち高い品質でも知られていました。1996年、ウォールはモーゼル社を合併しました。

  8. Wahl Trimmer Vintage
    1950

    世界中でウォール製バリカンへの需要が高まり、様々な電圧や周波数に対応した製品の生産を開始しました。1950年初頭、カナダ・オンタリオ州・ウィンザーに工場を設立しました。

    世界中でウォール製バリカンへの需要が高まり、様々な電圧や周波数に対応した製品の生産を開始しました。1950年初頭、カナダ・オンタリオ州・ウィンザーに工場を設立しました。

  9. Wahl Trimmer Vintage
    1957

    1975年5月20日、リオ J. ウォールが死去しました。生前は様々な発明をし、100以上の特許を申請しました。同年、本社・工場を407 E. 3rd通りから更に広い、現在のNorth Locuts通りに移転しました。

    1975年5月20日、リオ J. ウォールが死去しました。生前は様々な発明をし、100以上の特許を申請しました。同年、本社・工場を407 E. 3rd通りから更に広い、現在のNorth Locuts通りに移転しました。

  10. Wahl Trimmer Vintage
    1960

    とてもユニークで革新的な”フレキシブル刃電動カミソリ”を開発・生産しました。

    とてもユニークで革新的な”フレキシブル刃電動カミソリ”を開発・生産しました。

  11. Wahl Trimmer Vintage
    1965

    この年、ウォールの革新性を物語るような斬新な製品がトレードショーで発表されました。バキューム機能付きのバリカン”バック・クリッパー”です。スーツを着た男性に一本の髪の毛をも落とさずに行われたヘアカットに、会場の参加者全員が度肝を抜かれた瞬間でした。

    この年、ウォールの革新性を物語るような斬新な製品がトレードショーで発表されました。バキューム機能付きのバリカン”バック・クリッパー”です。スーツを着た男性に一本の髪の毛をも落とさずに行われたヘアカットに、会場の参加者全員が度肝を抜かれた瞬間でした。

  12. Wahl Trimmer Vintage
    1966

    世界共通仕様の回転モーター式バリカンの生産を開始しました。1年以内にバリカンは永久磁石タイプに切り替えられ、新しい強力なペット・動物用バリカンにも適用されました。

    世界共通仕様の回転モーター式バリカンの生産を開始しました。1年以内にバリカンは永久磁石タイプに切り替えられ、新しい強力なペット・動物用バリカンにも適用されました。

  13. Wahl Trimmer Vintage
    1967

    最初の充電式コードレストリマーが開発され、世界中の理美容師に紹介されました。

    最初の充電式コードレストリマーが開発され、世界中の理美容師に紹介されました。

  14. Wahl Trimmer Vintage
    1970

    レアアース永久磁石を使用したスピード調整機能付きバリカンを発売しました。

    レアアース永久磁石を使用したスピード調整機能付きバリカンを発売しました。

  15. Wahl Trimmer Vintage
    1971

    充電池技術を用いて、世界初の充電式コードレスはんだごての開発・生産を始め、新たに工具部門を設立しました。設立からわずか2週間で、約90%のアメリカ市場のシェアを占めるまでになりました。

    充電池技術を用いて、世界初の充電式コードレスはんだごての開発・生産を始め、新たに工具部門を設立しました。設立からわずか2週間で、約90%のアメリカ市場のシェアを占めるまでになりました。

  16. Wahl Trimmer Vintage
    1975

    効率的な電磁式モーターを用いて、バイブレーション&ヒート調整機能付き足・背中用マッサージ器シリーズの生産を開始しました。

    効率的な電磁式モーターを用いて、バイブレーション&ヒート調整機能付き足・背中用マッサージ器シリーズの生産を開始しました。

  17. Wahl Trimmer Vintage
    1977

    衛生的な乾電池式パーソナルトリマーの販売を新たに開始しました。

    衛生的な乾電池式パーソナルトリマーの販売を新たに開始しました。

  18. Wahl Trimmer Vintage
    1984

    世界初・乾電池式のヒゲ用トリマー”グルームズマン”を開発しました。これにより、一般家庭市場に新たな製品カテゴリーが生み出されました。新製品の販売と売上成長に伴い、近隣校舎約(1,625m2)の購入を初めに、幾度かの社屋拡大が必要となりました。

    世界初・乾電池式のヒゲ用トリマー”グルームズマン”を開発しました。これにより、一般家庭市場に新たな製品カテゴリーが生み出されました。新製品の販売と売上成長に伴い、近隣校舎約(1,625m2)の購入を初めに、幾度かの社屋拡大が必要となりました。

  19. Wahl Trimmer Vintage
    1987

    髪質を問わずZ型のカールを創り出す、画期的なフラット・バーレル型カールアイロン、”ジーカール”を開発しました。     自社による販売・サービス・流通を提供するウォール・ヨーロッパ社を設立し、国際事業の展開を開始しました。

    髪質を問わずZ型のカールを創り出す、画期的なフラット・バーレル型カールアイロン、”ジーカール”を開発しました。     自社による販売・サービス・流通を提供するウォール・ヨーロッパ社を設立し、国際事業の展開を開始しました。

  20. Wahl Trimmer Vintage
    1989

    ハンディタイプの充電式マッサージ器、拡大鏡、プロフェショナル専用バリカン”スターリングシリーズ”、電動工具、黒人男性向けシェーバー、ファッションとして残すヒゲ用トリマー、ビキニライン用トリマーなど、たくさんの新製品が発売されました。

    ハンディタイプの充電式マッサージ器、拡大鏡、プロフェショナル専用バリカン”スターリングシリーズ”、電動工具、黒人男性向けシェーバー、ファッションとして残すヒゲ用トリマー、ビキニライン用トリマーなど、たくさんの新製品が発売されました。

  21. Wahl Trimmer Vintage
    1990

    乾電池式から充電式まで、様々な仕様の”グルームズマン”ヒゲ用トリマーシリーズが開発されました。     シェーバー製品で世界的に名の通ったオーストリアの企業から設備と技術を買い取り、ウォールの男性用・女性用シェーバーシリーズに反映されました。

    乾電池式から充電式まで、様々な仕様の”グルームズマン”ヒゲ用トリマーシリーズが開発されました。     シェーバー製品で世界的に名の通ったオーストリアの企業から設備と技術を買い取り、ウォールの男性用・女性用シェーバーシリーズに反映されました。

  22. Wahl Trimmer Vintage
    1991

    最新のダイナフレックス・カッティングシステムを採用し、3種類の新しい電動シェーバーの量産が開始されました。国際事業部は海外のトレードショーに参加しながら飛躍的な成長を続け、米国内売上の約20%に匹敵するまでに売上げを伸ばしました。     米国大統領より優良輸出企業に贈られる”E”アワードを受賞しました。

    最新のダイナフレックス・カッティングシステムを採用し、3種類の新しい電動シェーバーの量産が開始されました。国際事業部は海外のトレードショーに参加しながら飛躍的な成長を続け、米国内売上の約20%に匹敵するまでに売上げを伸ばしました。     米国大統領より優良輸出企業に贈られる”E”アワードを受賞しました。

  23. Wahl Trimmer Vintage
    1992

    1992年までに社屋を約14,000m2ほど拡大しました。     わずか110gほどの小型トリマー、”ピーナッツ”が誕生しました。”ピーナッツ”はウォール史上最も人気のある製品の1つになりました。

    1992年までに社屋を約14,000m2ほど拡大しました。     わずか110gほどの小型トリマー、”ピーナッツ”が誕生しました。”ピーナッツ”はウォール史上最も人気のある製品の1つになりました。

  24. Wahl Trimmer Vintage
    1993

    ユーザーが自分に合った剃り心地を選べるよう、3種類の角度の違うフォイルが付属された”カスタムシェイブシステム”の販売を開始しました。また、世界中での短いヘアスタイルの需要成長に伴い、たくさんのコード式ならびに充電式バリカンやトリマーを理美容業界ならびに一般家庭市場へ導入して行きました。

    ユーザーが自分に合った剃り心地を選べるよう、3種類の角度の違うフォイルが付属された”カスタムシェイブシステム”の販売を開始しました。また、世界中での短いヘアスタイルの需要成長に伴い、たくさんのコード式ならびに充電式バリカンやトリマーを理美容業界ならびに一般家庭市場へ導入して行きました。

  25. Wahl Trimmer Vintage
    1994

    米国大統領より優良輸出企業に贈られる”Eスター”アワードを受賞しました。

    米国大統領より優良輸出企業に贈られる”Eスター”アワードを受賞しました。

  26. Wahl Trimmer Vintage
    1996

    スターリング(米国・イリノイ州)にある本社工場では、コンピュータ管理による在庫管理システムを導入することで更なる成長を遂げました。それに伴い、社屋を12,000m2ほど拡張し、生産能力も40%ほど向上しました。また、ドイツの業務用バリカンメーカーである”モージャー”を合併し、世界的なパーソナルケア企業へと発展を遂げました。

    スターリング(米国・イリノイ州)にある本社工場では、コンピュータ管理による在庫管理システムを導入することで更なる成長を遂げました。それに伴い、社屋を12,000m2ほど拡張し、生産能力も40%ほど向上しました。また、ドイツの業務用バリカンメーカーである”モージャー”を合併し、世界的なパーソナルケア企業へと発展を遂げました。

  27. Wahl Trimmer Vintage
    1997

    グレゴリー (グレッグ) S. ウォールが父親のジョン F. ウォールに続き、ウォール・クリッパー・コーポレーションの社長に任命されました。21世紀に向けて、グレッグはあらためて会社の方針である”国際化”と”世界中のプロフェッショナルならびに一般家庭市場の全顧客への責任と奉仕”を表明しました。

    グレゴリー (グレッグ) S. ウォールが父親のジョン F. ウォールに続き、ウォール・クリッパー・コーポレーションの社長に任命されました。21世紀に向けて、グレッグはあらためて会社の方針である”国際化”と”世界中のプロフェッショナルならびに一般家庭市場の全顧客への責任と奉仕”を表明しました。

  28. Wahl Trimmer Vintage
    1999

    ウォール・クリッパー・コーポレーションは一般家庭用パーソナルケア製品ならびプロフェッショナル用理美容製品メーカーとして世界市場をリードしました。

    ウォール・クリッパー・コーポレーションは一般家庭用パーソナルケア製品ならびプロフェッショナル用理美容製品メーカーとして世界市場をリードしました。

  29. Wahl Trimmer Vintage
    2001

    画期的な製品”トリム N バック”を開発しました。”きれいなヒゲ - きれいな洗面台”をキャッチフレーズに、特許を取得したバキューム機能付き業界初のヒゲトリマーとして発売されました。

    画期的な製品”トリム N バック”を開発しました。”きれいなヒゲ - きれいな洗面台”をキャッチフレーズに、特許を取得したバキューム機能付き業界初のヒゲトリマーとして発売されました。

  30. Wahl Trimmer Vintage
    2002

    ”エアロクリッパー”をNASAの宇宙飛行士向けに開発しました。このバリカンは気温-50℃から-85℃の環境下でも完璧に髪の毛を切り、吸い取る性能を有していました。

    ”エアロクリッパー”をNASAの宇宙飛行士向けに開発しました。このバリカンは気温-50℃から-85℃の環境下でも完璧に髪の毛を切り、吸い取る性能を有していました。

  31. Wahl Trimmer Vintage
    2004

    Wahl’s Aero Clipper was certified for flight and used by NASA astronauts. It was the only product of its kind approved by NASA for use on the International Space Station.

    Wahl’s Aero Clipper was certified for flight and used by NASA astronauts. It was the only product of its kind approved by NASA for use on the International Space Station.

  32. Wahl Trimmer Vintage
    2009

    ウォール・クリッパー・コーポレーションは創立90周年を迎えました。品質と革新性を兼ね備えたプロフェッショナル用理美容製品、一般家庭用パーソナルケア製品、動物・ペット用グルーミング製品を世界中のユーザに向けて創造し続けてきました。また、この年にリチウムイオン充電池を搭載したトリマーを初めて発売しました。

    ウォール・クリッパー・コーポレーションは創立90周年を迎えました。品質と革新性を兼ね備えたプロフェッショナル用理美容製品、一般家庭用パーソナルケア製品、動物・ペット用グルーミング製品を世界中のユーザに向けて創造し続けてきました。また、この年にリチウムイオン充電池を搭載したトリマーを初めて発売しました。

  33. Wahl Trimmer Vintage
    2010

    プロフェッショナル用理美容製品、一般家庭用パーソナルケア製品、動物・ペット用グルーミング製品の国際的なメーカーとして世界市場をリードしました。     世界165カ国以上の国々でウォール製品が販売されました。

    プロフェッショナル用理美容製品、一般家庭用パーソナルケア製品、動物・ペット用グルーミング製品の国際的なメーカーとして世界市場をリードしました。     世界165カ国以上の国々でウォール製品が販売されました。

  34. Wahl Trimmer Vintage
    2011

    2009年がリチウムイオン充電池を搭載したトリマーを初めて発売した年でしたが、2011年がウォールにとって本当の意味での”リチウムイオン元年”となりました。リチウムイオン充電地は他の充電池に比べて充電効率や運転時間に長けているだけではなく、圧倒的なパワーも兼ね揃えています。

    2009年がリチウムイオン充電池を搭載したトリマーを初めて発売した年でしたが、2011年がウォールにとって本当の意味での”リチウムイオン元年”となりました。リチウムイオン充電地は他の充電池に比べて充電効率や運転時間に長けているだけではなく、圧倒的なパワーも兼ね揃えています。

  35. Wahl Trimmer Vintage
    2016

    新たな時代、そして新たな世代を迎えるにあたり、3,700m2を超える広さの本社ビルをスターリング(米国・イリノイ州)に建設し、確固たる体制を確立しました。

    新たな時代、そして新たな世代を迎えるにあたり、3,700m2を超える広さの本社ビルをスターリング(米国・イリノイ州)に建設し、確固たる体制を確立しました。

  36. Wahl Trimmer Vintage
    2017

    現在のウォールファミリーと4世代目のウォールファミリーが一つとなり、ウォール・クリッパー・コーポレーションの永続的な成長と責任を約束しました。

    現在のウォールファミリーと4世代目のウォールファミリーが一つとなり、ウォール・クリッパー・コーポレーションの永続的な成長と責任を約束しました。

  37. Wahl
    2019

    現在 (2019): ウォール・クリッパー・コーポレーションは創立100周年を迎えました。これからも、革新な製品とサービスを創造し、業界のリーダーとして世界市場をリードして行きます。

    現在 (2019): ウォール・クリッパー・コーポレーションは創立100周年を迎えました。これからも、革新な製品とサービスを創造し、業界のリーダーとして世界市場をリードして行きます。

WAHLの他のブランドを見る

ウォールの他のブランドをチェックしてください